世の中白と黒じゃないらしい

皆さまこんにちは。
B子です。

いや〜、コロナやばいですね…。
皆さまご無事でしょうか?
未だに在宅を推奨しない会社にうんざりです。

こんな状況でも社畜精神を見せろというんでしょうかね…?

別に家で仕事してもサボりはしませんよ…。
私そこまで器用じゃないですしね苦笑

私嘘がつけない性格なので!
仮にサボったとして、サボったかどうか上司に問いただされたら、本当のことしか言えません…。

自分に不利になると分かっていても、
嘘がつけないし、
嘘をつこうとしたら顔に出てしまうんですよね…。

はぁ…

なんて不器用なんだ…。

真実に忠実すぎて、
苦笑いするしかないです…苦笑

タイトルの件ですが、
私はどうも、世の中を白と黒で分けてしまうみたいです。

嘘がつけないのもその特徴の一つなんでしょうが…。


はっきりさせないと困ってしまうという
傾向が人より強いんでしょうね。

言われたこととか、書かれたメッセージを読んだ時、
その意味が曖昧だと、あるいは複数の意味に解釈できると、ものすごく動揺します。

応答不能になる…。

メールの場合だと、
2分くらいは一時停止状態でメール文をひたすら見つめます…苦笑

「え?この人怒ってんの?」

文面とかからだと、特に意図がわかりにくく、
不安な気持ちになります。

相手が怒ってるんだか、
笑ってるんだか、全然わからない…涙

私のこと嫌ってるのかな…?

とか、色々考えるわけです。

仕事中だと特にそうですが、
絵文字が使えないせいで余計に感情の読み取りに困るんですよね…。

どんなテンションでどれくらいのトーンで言われてるのかわからない…。



世の中グレーゾーンというのがあって、
会社のルールでも、うまーく上司に好かれてグレーゾーンで許してもらえる人もいれば、私みたいに面と向かってクソ真面目に聞いてしまって拒否される人もいる…。

グレーゾーンを容認して、
あいまいな世界を生きることができたら、
もっと柔軟になれるのかな…?

そんなこと、私にできるのかな…?

多分私みたいな、INTPタイプの方は定義とか、
そういう風にはっきりくっきり明確にされていないと
気になる性質があるので、こういう問題で悩まされることがあるのではないかなと思って書きました。

良かったらコメント欄にご経験等ご共有ください!