会社で木偶の坊

皆さまこんにちは。
B子です。

さっきブログ更新したばっかりなのに、
また少し別の話を書きます。

最近会社の先輩に、
仕事を任されました。

私はその先輩とどうも相性が悪く、
嫌いにはなりたくないのですが、
どうしても嫌いになってしまいます。

というのも、
何を言っているのかまるでわからない。

言いたいことが理解できない。

多分、
彼の頭のネジと、私の頭のネジは、
真反対に回るようにできているのでしょう。

お互い考え方のルートが違い過ぎて、
会話をすると彼は必ずイライラしてくるのです…。

ちなみに私は話についていけず、
段々と無言になっていきます…。

自分の何が彼をイライラさせているのか、
まるで理解できない。

他の先輩の説明は理解できるのに…。

不思議ですね。

きっと今頃私のことを木偶の坊と読んでいるでしょう。

あるいは、頭でっかちとか読んでるかもしれません。

前にそう言われたことが、
そういえばありました(今思い出した)。

私から言わせれば、
声の音量だけでかくして、
私の質問内容が重要ではないとはね退け、
そんな細かいことは後で聞けと言ってくる方が、
野蛮で不親切です。

そんな説明で理解できる人ならいいですが、
わたしには無理です…。

えーん…

もう話しかけたくないやと思ってしまいます。

元々引きこもりタイプだし、
サザエの殻にでも潜り込みたい気分です…。

人間が集まると、
面倒くさい。