競争環境にないと組織は腐る

こんにちは皆さま。
B子です。

今日は日曜日。
いかがお過ごしでしょうか。

私は先日お役所的な所に行って来たのですが、
その対応の雑さに閉口してしまいました笑…

何をしに行ったのかと言うと、
B丸の保育園入園申請書をもらいに行ったのです。

子供がいないと関係ないことなので、
補足として言っておきますと、
保育園の入園申請書は保育園にではなく、
市役所に出すのです。

申請書をもらいに行く前日、
私は予め電話を入れていました。

B子「あの、保育園入園の申請書をいただきたいのですが、ありますでしょうか。」

お役所「あー…はい、ありますよ。」

B子「今週中に参りますのでよろしくお願いします」

お役所「はーい」

そして次の日…。

B子「保育園入園の申請書をいただきに来ました」

お役所「あー、もうなくなっちゃったんだよね〜笑
ごめんね。急いでるなら、他のところまで行った方がいいかもね。急いでなかったら、明日また来て。」

B子「昨日お電話差し上げた時はあると言われたのですが…」

お役所「昨日はあったのよ。でも昨日なくなっちゃったのよ笑笑」

B子「明日取りに来るので取っておいて頂けますか?(イライラ)」

お役所「いや〜、それは無理だね笑笑。だってまたいっぱい人が来てなくなっちゃうかもしれないじゃない笑笑(他の職員の方と笑い合う)」

とまぁ、こんな感じでした…。
何笑ってんだよ…。
どこも面白くねぇんだよ‼︎ってブチ切れでしたね…。

保育園の入園申請書をもらいに行くのは基本的に
母親です。子連れで取りに行くというのがどれくらい大変なことか、全く分かってないんでしょうね。

外出すると決まったら、
子供の離乳食の時間と朝寝の時間とオムツ替えと他の買い物と、などなど考えてタイミングを見計らいます。
それでも子供の機嫌が悪い時には外で叫ばれて周りの人に睨まれたりと、一苦労です。
外出するということが、オッサンが一人で何となくフラフラしに出かけるのとは雲泥の差があるということが、悲しいかな分かってもらえてないんでしょう。

そもそもなんでそんなギリギリの量しか置いてないのってツッコミも入れたくなります。

そのクソ対応でよく仕事ができてるなって感じです。

もしこれが普通の会社なら潰れてますよ。
だれもこんな会社相手にしない。
他の会社に行くでしょ。

結局競争相手がいないから、
こんなに危機感もなくぐーたらしてられるんでしょうね。

こんなので堂々と給料貰ってるのかと思うと、
自分もそこまで酷くないなと思えます苦笑

あいつらよりは働いてるし、
役に立ってる自信がある。
(もちろんお役所で真面目に働いている方がいらっしゃるのも事実ですので、全員に対して言っているのではありません。私に対応した特定の2人について言っています)

私は競い合いがあまり好きではないけれど、
この世界は競い合いによってある程度の秩序と
レベルを保ててるなと実感しました苦笑