INTPにとっての励み

自分がINTP型であることを、
何か人格的に問題のある人なんじゃないかと
自分自身で感じてしまう節は、INTPの方なら
誰でもあるんじゃないだろうか。

少なくとも私は、
何か欠点のような、
しかしどこか誇らしいような、
複雑な気分になることがよくある。

それは、社会人として求められる社交性を
始めとするあらゆる側面において不利に働く場合
が多いと言う面と、
一方では大勢の人が持っていない特徴を持っている
という面をどちらも認めているからじゃないだろう
か。

私は後者をもって、自分の性格を誇らしいと思うし、
この性格を変えたいと思ったりはしない。
しかし、やはりサラリーマンをしている以上、
この性格や特徴、能力が十分に活かされていない
という実感もひしひしと感じている。

もう1つ、
これは全く別の話なのだが、
過去の大成功を収めたINTP型の方々を見ると、
「このタイプやばくね?笑💦」と思わずには
いられない笑

例えば以下のサイトで紹介されている方々笑
http://www.celebritytypes.com/intp.php

写真で載せるとこんな感じ笑


※一部しか写っていないが💦

アインシュタインにカント、キューリー夫人、
ダーウィンジョン・ロック……
かなりかなり濃いメンバーが勢揃いと言った感じだ笑
なんだかみなさんぶっ飛んでらっしゃる方たち
ばかりな気が…笑💦
すごすぎて自分がちっぽけに見えて仕方がない笑
マイクロソフトビルゲイツと立ち上げたポール
アレンもINTPだったのか…✨ふぅむ…✨

ひょっとしてこの人たちも生きづらさを感じたり
したのかなぁ?
それともそんなの微塵も感じずに好きな問題に
没頭したのかな?…( ̄▽ ̄)💧

この人たちを見たら、
そこまで落ち込んだり凹んだりする必要もない
のかもしれないと思えてくる笑…


自分の能力を活かすフィールドを
的確に定める必要はありそうだが…笑
あと5年以内くらいで、自分も人生のフィールドを
決めようと思う。