体重管理のストレス(妊娠中期)

最近、自分の体重に神経質になってきている。
というのも、体重管理が妊婦にとって大切らしい
からだ。

普段ケーキを食べても太る体質ではなかったから、
何の心配や気後れもなく、好きな時に甘いものを
口にしていたが、妊娠して以来、このありがたい
体質も変化してしまったようだ…涙

しっかり食べると、しっかり太ってしまう。
だから、体重計に乗るのも怖いし、
健診に行くのも怖くなる。
次行った時には怒られるに違いない!とか、
勝手に想像してストレスを感じてしまう。

けれど一方で、
妊婦はきちんとした食事を摂り、
栄養を取り入れないと胎児に悪いという指導も
同時にされている。
確かに、私がきちんと食べなければ、
お腹の中の赤ちゃんも、
食べることができないのだから、仰る通りだ。

でも本当に十分なほど食べたら、
目標体重を超えるのは、目に見えている。
この矛盾は何だろう…?

このジレンマに苦しめられ、
フラストレーションを感じているママたちは、
沢山いるのではないだろうか?

フルーツだって、
好きだし胎児にもいいが、
糖分も多いので、また神経質になるし…
炭水化物も結局分解されて糖分になるし…
昨日なんてそれが気になったから、
夜ご飯を豆腐とゴーヤとおからにした。
炭水化物系とか、フルーツ系は、
できるだけ朝と昼に摂るようにしている…

今まで気にしていなかったことを
気にしなければいけないことって、
こんなにストレスになるんだな〜…

1日に3回も訪れる食事だからこそなのかも
しれないが…。

時々、そのストレスが原因で、
自虐的にスイーツを食べてしまう。
本末転倒かつ自業自得と責められても仕方ない笑
でもたまにはそういうことしないと、
精神衛生上良くないもんね。

もうすぐ健診だから、
健診が終わった後は、
コメダ珈琲に行ってお気に入りのサンドイッチと
カフェオレを注文しよっと♪♪
取り敢えず健診日は、
気にせず好きなご飯を食べる♪♪
パスタやすき焼きは、
次の日から控えます♪