占いと性格診断って似てるのかな

なーんか色々やらないといけないことが
あるけれど、それよりもネットを触りたくなる時ってある。
けど、別に調べたいものもない時は、
自分についての理解を深めたい欲求に駆られて、
占いとか性格診断のサイトを漁る笑
自分のことが大好きというよりは、
自分のことを全然理解できてない自信があるから笑

でも、そういうサイトは大体全部もう見てしまってるんだなぁ〜…
特に性格診断ではMBTIがお気に入りなのだけど、
もう日本語のサイトの解説は多分全部見漁った笑
目新しい解説とか、解釈とか発見がない…。

こないだそれで英語のサイトを漁ってて、
それぞれのタイプに焦点を当てたサイトを見つけた笑
流石、アメリカとかの方が絶対こういうニッチな領域は進んでるんだよな〜…日本ももっとマニればいいのに…

けどそのアメリカ?のサイトも、
結局内容は浅くて、暫くINTP型として登録してたけど、もう飽きてしまった…(*_*)

占いも結局は心の支えとかいう意味では宗教
みたいなものだろうけど、「あなたは〜な人ですね」とか言われて喜ぶところは、自分を知りたい
欲求に駆られての行動と解釈すれば性格診断と
かなり類似してると思う。
そして、占いより性格診断の方が当然だがあたっている。まぁテスト受けますからね!
占いは、当てます!というより、
あなたのことを深く探るためのツールとして使います、思い当たることがあれば自由に発言してね
みたいな感じで、深層心理学的な立ち位置で使ったほうがこちらも落胆せずに済むんじゃないかな…?
だって、全部当てるなんて不可能だし、でもそれを
期待しちゃうじゃない笑

自分を客観視できたらな〜
苦労しないんだけどな〜( ̄∀ ̄)