コミュ力の無さにイライラしてしまう

ああ、またやってしまった…

私はコミュ力がないから、
飲み会や何かの集まりに参加した時は、
いつも後悔する。

気分を悪くして、
もう2度と行きたくないと思ってしまう。

なんで行きたくなくなるのか。

端的に言うと、
投げられた言葉のボールを、
うまく返す能力が足りず、
結果思いもよらない方向に話が展開され、
自分が損をするからだ。

そんなつもりで言ったんじゃないのにと、
いつも思う。
相手のプライドを、知らない間に刺激してしまう。

全くそんなつもりはないのに…

本当は物凄く繊細なのに、
鈍感だと言われてしまう。

空気を乱したのは、
私だって気付いてる。

だけど、
そうするつもりもなければ、
逆にどう返事を返せば、
和やかな雰囲気を作り出せるのか、
全く見当がつかないのだ。

悲しい…

悔しい…

社会に出ると、
真面目に勉強しかしてこなかった人が、
損をするような気がする。

やっぱり大多数の人が行動してきたことが、
当たり前として捉えられ、
少数派に属していた人は、
変な人、あるいは気取っている人と思われがちなのかな…

知っていることや、
面白いと思うことを素直に喋ると、
自慢に思われたりする。
そんなつもりは一切ないのに…

新しい発見を共有し、
共感し合う喜びを味わいたいと思うのは、
すんなに欲張りなことなんだろうか?

なんのために勉強したんだろう…?

そう、ふと思ってしまう。