性格タイプごとの収入の違い

以前このサイトで各タイプごとの収入の差を見て
ギョッとした記憶があるが、
まだこちらではご紹介していなかったので
載せます。

下記サイト↓

http://www.businessinsider.com/the-personality-types-that-earn-the-most-and-least-money-2015-2

写真にすると、以下の感じ↓

INTP…あんまり高くない…笑
しかもこれ、平均って書いてあるけど、
ビルゲイツとか入れて平均とってるなら、
相当INTPの数字は盛ってますよね?笑💧
平均といえど、一部の大成功者が数字引き上げて
るんじゃ……(´⊙ω⊙`)💧

この性格タイプのままどうにか収入増やせないかな
〜とか考えてしまう。
それは可能か…?
可能と信じて色々やってみようっと…♪
できればいわゆるサラリーマンではないスタイルで
増やしたいものだ。
自分は少なくとも会社にすごく貢献できるタイプの人間じゃないと自覚しているから。
パレートの法則とやらで言うところの、
会社の売り上げの8割を担っている2割の人間の1人では、決してないから。トホホ…


意外だったのは、ENTPがINTPより数字高くない
ということ。私たちより社交的で、話の内容に
偏りはあるにせよ、話せるだけ強いんじゃないかと
思ったのだけれど…。意外だ。
やっぱりビルゲイツのお陰か…。
アインシュタインのお陰か…。
相対性理論、もう一度読み直そっと…。

またルテオニン5mg

またルテオニンが処方されてしまった…。

妊娠してから2回目。
しかもまた2週間分…。

この薬は貧血剤と違って小さいから、
飲むときはなんてことないのだけど、
飲んでからが物凄く不快だ。

なんてったって、
頭がボケる…。

1日3回食後に服用するから、
1日3回ボケることになる。
朝飲んだら昼くらいまでボケて、
ようやく治ったかと思ったらまた飲んで、
夜にも飲んで…結局1日中ボケてる。

本当にうんざりする薬だ…。


主な副作用は動悸と手の震えと…って書いてあった
けど、わたしの場合は眠気が1番。
頭が働かなくなって、思考が停止する。
気づいたら、身体の動きも停止しているから
(それはいつもか笑)、夫によく注意される。

注意されてもね、動けないんですよ…。
頭の中までトロけちゃって、
もう死人も同然ですわ…涙

頭が冴えない状態がこんなに苦痛だとは、
この薬に出会うまで知らなかった。

普段つまらないことばかり考えていたけど、
それはそれで楽しんでいたのかぁ…。

今はそれもままならない…

普段から無気力人間の気はあるが
(やる気はあってもなかなか行動に移せない)、
ここまでになると、自分でも嫌になる。
早くこの薬をやめたい。

色々やりたいことがあるのに、
全然行動出来ていない自分に苛立って、
怒りのコントロールまでだんだん難しくなる…
そんな不器用な姿を指摘されると、
もう一発触発状態。


もう1人にして〜!!


ほっといてくれ〜!!


心の中で叫び散らす。
時には声に出して。

私の性格上、ストレスケアは、
自分1人だけの状態じゃないと真に実現出来ない。

あらゆる刺激を遮断する必要がある。

カタツムリかサザエに生まれ変わりたい…

Feel Good Inc.

最近通勤電車でこの曲を聴いている。
https://youtu.be/HyHNuVaZJ-k

なんでだろう…
多分、低音のリズムが安心感を与えてくれるんだろう…
歌詞の中身がどんな内容になっているかなんて
全く気にしたことはないが…ただこのリズムと
雰囲気が落ち着くのだ。

基本、音楽も服装も、なんでも私は新しいから
という理由だけで好きになったりはしない。
自分に合うと感じたものは何度でもリピートするし、それが最新のものであっても、何十年も前のものであっても気にしない。

快か不快か、ただその一点のみだ。

この曲の好きな音に、
ӕがある。この音は、「あ」と「え」を同時に
発音したような音なのだが、なんだか聴いていて心地がいい。
例えばbackやfastいう単語はこの音が最後に来るはずだ。う〜ん、いいね♪♪

今日は金曜日。
なんとか乗り切ろう…(´ー`)

やりたいことについて

やりたいことって、
時間がない時に限ってはっきり出てくる。
そして、いざ暇になると、まったくやらない笑
結局頭の中でやってる自分を妄想して終わるだけ
な場合が結構ある。

けれど、時には現実世界で本当にやったほうが
いいんだろうなと思う。

例えば、わたしの場合は、産休にもうすぐ入る
から、この時がチャンスだと思う。

サラリーマンを始めたら、ハムスターの回し車の
ように、終わりなき「永遠の」生活が始まる。
そして、辞めたくても、その環状線をなかなか降りれなくなる。
だって、生活がかかってますもん。

今回は、滅多にないチャンスと思って、
何か1つでも、チャレンジしたい。

今気になっていることは、
以下のこと♪

統計学の基本的な知識習得
❷会計の基本的な知識習得
❸性格分析の一歩突っ込んだ理解
❹ビジネス英語メールの習得

やっぱり欲張りすぎちゃうよな〜( ̄∀ ̄)…
こんなにいっぺんに、しかも6週間の間に
出来るわけないよな〜…
赤ちゃんが生まれたら、それどころじゃないもんな〜…( ̄∀ ̄)♡

上記のいくつを達成できるかわからないけど、
とりあえず諦めずにやってみようと思う。

今興味のあることは、
将来の自分にもきっと役立つと思うから♪

簡易版性格診断をやってみた

16パターンの性格分析の簡易版があったので、
ポチってみた。

http://www.motivation-up.com/whats/16type.html

12問しかなくて、
これでちゃんと診断できるんかな?と思ったが、
結果はINTPだった笑

私の場合、既にこういうテストをやりまくってる
ので質問が簡潔すぎると質問意図まで察知してしまうので、あんまり意味がないかもしれないが…苦笑

まぁ、このサイトでも向いてる仕事が書いてあった
けれど、1人でできる仕事だった…苦笑
起業するしかないのか…苦笑

妊婦様という言葉があるらしい

最近いつものようにネットをいじっていたら、
妊婦様という言葉が存在するということを知った。

どうやら、電車で席を譲ってもらうのは当たり前と
考えたり、なんじゃかんじゃ「妊婦なのだから」
得られるであろう権利を感謝するより先に当然視
する姿勢のことのようだ(私が色々サイトを見て
読み取った定義であって、他にも定義は様々なのかもしれないが)。

なるほど確かにそういう態度を取られると、
快く電車で席を譲った側も、何か不快感を覚えるかもしれない。
感謝の気持ちは忘れずに、そして言葉にする癖を
つけようっと…!

でも色々意見を見ていると、
「公共の場でお腹をわざとさするな」とか、
「立っていられないなら電車やバスに乗るな」
とかいった乱暴な発言もあった。
恐らくネットだからこその本音なのかもしれないが、これは心外だ。

お腹をさするのは、なにも妊娠していることを
アピールしているのではない。
例えば私の場合は、お腹をさするのが胎教にいい
と考えているのでできるだけさすりたいが、
仕事中はさすがにさすれない。となると隙間時間を
ぬってでもさすりたいという思考になるのだ。
お腹をさすったり軽くポンポンとたたくと、
胎児が反応していることは実感済みだ。
これは一種のコミュニケーションのための言語と
いってもいいくらいだ。
それから、人混みの中にいると、どうしても他人とぶつかる危険性がある。その時にお腹だけは守らないとという一種本能的な意識が働いて、無意識のうちにさすっているということはある。
実際は胎児は子宮周りの筋肉と羊水で守られているから、かなり安全らしいのだが。
「席を譲れ」だの、「私妊娠してるんです」だの
アピールするためにさすったことは一度もない。

多分、そういうありもしない行間を読み取る能力は、空気を読むことを強いられて来た日本人だからこそ培われてしまったんじゃなかろうか笑💧
この場合全くもっていい方向には機能していないが。
その結果面倒くさいやつはみんな電車やバスじゃなく、タクシーに乗ればいいという極論に至るのではなかろうか。そういう人がみんなタクシーに乗りまくるほどの経済力があると考えることに無理があるのは明確なんだが…。
ネット上での矛盾だらけのやりとりを見ると、うんざりする。
もう見ないでおこう…。

夫の性格(ISTP-T)

ふと、
私の夫は一体何タイプなんだろう?
という疑問から、16パターンの性格診断を受けてもらった。

結果はISTP-T笑

全く違うタイプの人間だと今まで
物珍し気に彼を見てきたが、なんのことはない。
私と2番目の型しか違わなかった笑

因みに2番目のSは、現実型。
私はNだから、直感型。

現実型と直感型の説明は以下の通り。

これ、実際にかなり実感している。
私は今後起こりうる可能性について考えることには
興味があるが、歴史とかそういう過去のことには
全く興味が湧かない(今後湧いたらいいな)。
自分の過去も、確かに同じ失敗を次にしないために
分析することはあるが、それは自分をより客観的に
観察して理解するためだ。
どちらかというと今後の自分に期待しているし、過去の自分の成功には一切興味がない。
過去よりも未来の自分の方がより大きな成功が
できるはずだと勝手に思い込んでいる節がある笑
一言で言うと、後ろは見ない派だ。

だけど彼の場合はまず歴史が好きで、
自分の国の歴史を感慨深く語る癖がある。
自分の過去も歴史のように語り、
勝手に1人で「あぁ、あの時代はこうだったか…。
時が経つのは早いなぁ…」とか20代のくせに
自分の過去を振り返っては深いため息?をついている笑
お爺さんみたい…笑

あと考え方も、より現実主義かな。
私なんかよりはるかに現実にフィックスした思考
回路だし、その点では頼りになる。
想像力とかに関しては物足りないなと思うことが
あるが、それはまぁ、Sタイプだもんね。

逆にそれ以外の性格側面は、完全に一致している。
まぁ、違うタイプを選んだつもりでも、
結局似たような相手を選んでしまうということか笑
子供が何タイプになるか、今から楽しみだ笑✨

そのほか同感したこのタイプの特性は、
以下の通り。




最後に、
私には幼少期将来一緒に暮らすことを誓い合った仲の人(同性の従姉妹)がいた。
大人になるにつれてその約束は破綻してしまったが、彼女も実はISTP-Tだった笑笑…
やっぱりどのみち私はこのタイプを求めるのかな…?笑